コラム

1人でポイント練習をするなら、インターバルより閾値トレーニングの方がおすすめ

1人でポイント練習するなら、インターバルよりも「閾値(Tペース)トレーニング」がおすすめ。

4/29(水)の1人ポイント練習は、インターバル(Iペース)ほど速いペースではなく、閾値(Tペース)をメインに実施。
具体的には2kmを7:00切るくらい(3:30/km)。

瞬間的なキツさはインターバルの(Iペース)より劣るが、閾値(Tペース)のジワジワとくるようなキツさはレース本番で活きてきます。

【1人ポイント練習では、インターバルより「閾値トレーニング」をおすすめする理由】

1人で走っても何とか我慢してコントロールできるペースなので1人でも取り組みやすい
ジワジワとくるキツさを我慢してレースでの実戦力を鍛えられる

*動画も撮りましたので、興味ある方はぜひ覗いてみてください♡

↓↓↓

\「サブ3研究室」公式LINE/

「サブ3研究室」公式LINEで友だちになっていただいた方へ
登録特典をプレゼント!!

★特典1★
「7DAYS ランニング基礎講座」

7日間でマラソンの基礎をマスター!

バラバラに分散されたトレーニング理論ではなく、
一貫性のあるトレーニング理論を順序立てて学べる講座です。

 

その他、ランニングに関するレア情報
YouTubeやブログでは話せない裏情報が聞けるかも!?

ランニングに関する質問やご相談もこちらからどうぞ♪

リッチメニューを操作していただくと
ウエハラのAIがいろいろ答えてくれるので
ぜひお気軽にご登録くださいませ^^

LINE登録はこちらから/
↓↓↓
友だち追加